Keynoteで英語小文字ができない?デフォルト設定の変更方法

目安時間:約 5分

「Kenoteでアルファベット小文字は入力できないの?」
なんて操作に躓いたことありませんか?

 

Keynoteは初期設定で、
大文字入力の設定になっている場合があります。

 

今回は、Keynoteで英語小文字を入力できるようにする方法です。

 

 

キーボードでShift押しても、Capslockしても大文字しか入力できない!?

 

Keynote小文字2019 02 26 06 29 25


「Keynoteで英文字入力が出来ない。」

「Keynoteで英文字しか入力出来ない。」

 

私の場合、初期設定で大文字のみを入力する設定になっていたらしく、

こんな感じで↑、小文字しか入力できなかったんです。

 

Keynote小文字 2019 02 26 06 30 26 

 

こんな↑感じで小文字を入力したかった。
でも、Shift押しても、Capslockを押しても、

何しても小文字入力ができなかったんです。

 

調べてみたら、PowerPointとは、
かなり違う使い勝手だなと感じた。

 

メニューのフォント設定で強制的に大文字になっていたんですね。

 

Keynoteの小文字入力設定は簡単だ!

Keynoteの初期設定は、

大文字のみを入力するという設定になっています。

 

そのため、 メニューの

 

フォーマット⇒
フォント⇒
大文字の設定

 

で、確認してみましょう。

 

私の場合は、Keynoteのフォント設定で、

 

「すべて大文字」

 

が選ばれていました。

 

 

今回の動画では、Kenoteで小文字を入力できる方法を撮ってみました。

 

設定方法がわかるように動画内で、手順を説明しています。

 

 

はじめは、何で大文字になってしまうのかわからなかったですね。

 

 

まとめ

今回のチェックポイントです。

 

Keynoteを使うときは、
まず、英文字が大文字・小文字のどちらかしか

 

入力出来ないか。

 

どちらも入力できるか確認したほうがいいですね。

 

 

  • Keynoteでは強制的に大文字・小文字にする設定がある。
  • ShiftやCapslockキーが効かない。

 

  • フォーマット⇒フォント⇒大文字の設定を確認する。

 

 

こんな設定があるから、

 

「Macはイヤ。」

 

みたいに言われてしまうかもしれませんね。

 

 

 

ただ、私の場合は、
これだから、Macはいいと思っています。

 

 

 

なんとなくクセがあるというところが、
Macであり、Macのアプリ、

 

Keynoteといったところです。

 

ほとんどの方が、マイクロソフトのPowerPointを
使っていると思います。

 

PowerPointなどを使っていた人には、
ちょっと設定が分かりづらかったですね。

 

ただ、私の場合は、Mac付属のKeynoteをつかっています。
理由は、単に

 

  • 仕事では、「PowerPoint」
  • 個人利用では、「Keynote」

 

と分けたかっただけです。

 

本当は、どちらも同じものをしようしたほうが、
操作に迷わなくていいです。

 

使ってみて感じますが、

Keynoteは見た目、
かなりきれいなプレゼン資料が
作成できます。

 

  • 「Keynoteはきれいなプレゼン資料ができるらしい。」
  • 「ちょっと、やってみよう。」

 

といったノリで使ってみると、
設定がわからないなど、ちょっとしたことで

つまづきますね。

 

今回のフォント設定は、その一例です。

 

慣れれば、PowerPointと同じか、
それ以上に使いやすくなると思います。

 

Macを現在使っていると言う方は、
ぜひ、Keynoteをつかってみてくださいね。

 

ちなみに、
オープニングとエンディングの
動画もKeynoteで作成しています。

 

オリジナルのオープニングやエンディング動画を
作っと見たいと思ったら、

 

もちろんPowerPointでもいいですが、

Keynoteで作成するといいです。

 

Keynoteでは、なんか落ち着いた感じの色使いをしている

テンプレートがあり、

 

他のプレゼントは一風変わったものが出来上がります。

 

 

今回は以上です。

タグ: 

カテゴリ:Mac  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

今、おすすめの教材 メルザップ!
メルマガでいきなり稼ぐ方法です。!!
Mailzap
著者名:彦坂盛秀
サイト名:メルザップ

「MAILZAPはメルマガで最短最速で稼ぐ為のマニュアルです。無料でプレゼント!」

このサイトから2人 の方に登録いただいてます。

メルザップを無料で入手するならこちら!
副業カテゴリー
副業タグクラウド

ページの先頭へ