寄騎V5モニター始動!まずはログインから!

目安時間:約 6分

寄騎は、無料ブログ・無料メールアドレス自由自在!
寄騎V4が販売中止になってからしばらく立ちましたが、

いよいよ始動しましたね。 

 

今回の記事よりしばらくの間、私がモニターで寄騎を実践してきたことについて書いていきます。

 

寄騎のヘビーなユーザーだったので、今回、モニターに応募してみた。

私は、寄騎V3から寄騎V4まで、他のツールに浮気することなく、使い続けてきました。

自称”寄騎ヘビーユーザー"です。

 

開設した無料メールと無料ブログの数は、多数。よくお世話になりました。

おかげで、趣味ブログからサテライトブログまで、メインサイトの周りには
困らないほどのブログを作成することができました。

 

今でこそ数あるブログですが、この数を

 

  • アクセスして
  • 入力して
  • 登録して
 
なんて、やっていたら大変ですね。
だから寄騎で作っていたんです。

 

寄騎V4の販売中止を聞いたときはちょっとショックでしたね。

 

でも、今回しばらく待った甲斐があり、寄騎V5が始動しました。

 

だから、迷わずにモニター募集してみました。

 

寄騎V5の特徴は?

寄騎V5の特徴は何と言っても、

 

  • Windows
  • Mac

 

の両方で、無料ブログ・無料メールの開設ができることですね。

WindowsとMacの両方でログインして寄騎を呼び出して使うことができます。

 

寄騎V5では、

 

  • メールアドレス
  • パスワード
 
で認証を行います。

 

私は、Macユーザーなので、今回の改良でMac対応になったことが

とてもうれしかったですね。

 

 

寄騎V5の主な機能は?

 寄騎V5ではV4の機能であった無料メールアドレス・ブロクの他に
次のような機能があります。 

 

寄騎V5の主な機能
  • ログイン・プロファイル変更
  • パスワードリセット・メールアドレス変更
  • メールアドレス・ブログ一覧表示、インポート 
  • メールアドレス作成  
  • ブログ作成  
  • 記事作成  
  • 記事投稿  
  • キーワード取得  
  • アフィリエイト・ヘルパー機能

 

 

特にブログの記事投稿やキーワード取得をできるところが
とても興味あるところです。

おまけにアフィリエイト・ヘルパー機能があるので、
アフィリエイトするには便利な機能が搭載されているようです。

 

寄騎V5をインストールしてみた。

Mac版寄騎V5インストール

 

Zip ファイルをダウンロードする

NewImage

 

解凍して、ダブルクリックする

NewImage

 

検証が始まります。

AppStoreからダウンロードしたものではないので
検証が始まります。 

NewImage

 

「Yorikiv5は、開発元が未確認のため開けません。」

と警告が出ます。

 

NewImage

 

警告が出たときは、「システム環境設定」の

「セキュリティとプライバシー」で

"このまま開く”をクリックします。

 

NewImage

 

または、右クリックで、

「開く」をクリックします。

NewImage

 

開いてもいいか聞いて来るので、

“開く”をクリックします。

NewImage

 

 

 

Windows版寄騎V5インストール

 

寄騎V5のWindows版をダウンロードします。

ダウンロード後に、.exeファイルをダブルクリックして開きます。 

NewImage

 

インストールが始まります。

NewImage

 

 

インストール後、デスクトップにショートカットができたら、
ショートカットをクリックします。 

NewImage

 

 

 

寄騎V5にログインしてみた。

今は、本番環境がリリースされていないため、ログイン画面だけの確認ですが、

WindowsとMacの両方で使えると言うことで、ワクワクしながらログインしてみました。

 

ログインだけで、中身がまだ無い状態ですが、
ログイン後の画面を見ただけで、

「いい感じ。」

というのが所感です。

 

Mac版寄騎V5ログイン

開いたら、

  • メールアドレス
  • パスワード
を入力して”ログイン”をクリックします。
 

NewImage

“ログイン完了”となったら、
ログイン成功です。 

NewImage 

Windows版寄騎V5ログイン

ログイン画面が開くので、Mac版同様、

メールアドレスとパスワードを入力して、

“ログイン”をクリックします。 

NewImage

 

ログイン完了です。

NewImage

 

Windows版もまだ、中身のツールがリリース前ですので、
今回の確認はこれで終了です。

 

 

あとがき

 

以上、寄騎V5のログイン方法でした。

 

実際には、ログインだけで、

無料ブログや無料メールアドレスを作成できる状態ではありませんが、
いい感じのログイン画面ですね

 

中身の機能はリリースされていませんが、

今後のリリースが楽しみです。

 

このブログでは、寄騎V5の

 

  • 画面ショット
  • 機能
  • 使い勝手

 

など、私が感じたら気づいたことを記事にしていきますね。

 

参考にしてくださいね。

 

今回は以上です。

タグ: 

カテゴリ:便利ツール  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

今、おすすめ!
あなたの経験・知識が商品になる!!
Eban Pagan
著者:エベン・ペーガン

「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」
このサイトから38人 の方に購入いただいてます。

感想・レビューはこちら!
サイト管理人プロフィール
goma

管理人:ごま

全く知識なし・技術なし・四十路のサラリーマン。英語圏を旅したいがために旅費を稼ぐためインターネットビジネスの世界に飛び込んだ。副業でブログアフィリエイトを開始

詳しいプロフィールはこちら

副業術カテゴリ
ごまのサイト
アーカイブ

ページの先頭へ