寄騎V5にV4からデータをインポートする方法!ちょっと課題あり!!

目安時間:約 12分

今回は寄騎V5に寄騎V4のデータをインポートする方法のモニター試験ですね。 
私の環境では、データインポートにちょっとした不具合があるようです。 

 

寄騎は、無料ブログ・無料メールアドレス自由自在!

 

 

前回は、寄騎5のパスワードリセット機能についてのモニターでしたね。

 

寄騎V5モニター。新機能でパスワードリセットあるらしいので試してみた!!

 

 

今回は、寄騎V5に寄騎V4のデータをインポートする機能についての検証です。

 

 

私の環境では、ちょっとした不具合が見つかりました。

アプリなのか私の環境なのか、私では判断がつかないので、
販売者さまに報告して対応したいと思います。

 

 

 

寄騎5のデータインポート。私の環境で見つかった不具合。

私の環境では、メールアドレスとブログデータとも、
ちょっとした不具合が見つかりました。

次の赤文字が不具合のあった部分です。

 

寄騎V5モニターで今回実施した内容
アップデート・データエクスポート

  • 寄騎V4のアップデート
  • 寄騎V4のメールアドレスエクスポート
  • 寄騎V4のブログアカウントエクスポート

Mac版の検証

  • [Mac]寄騎V5へ寄騎V4のメールアドレスをインポート
  • [Mac]寄騎V5のメールアドレスを削除
  • [Mac]寄騎V5へ寄騎V4のブログアカウントをインポート
  • [Mac]寄騎V5のブログアカウントを削除

Windows版の検証

  • [Win]寄騎V5へ寄騎V4のメールアドレスをインポート
  • [Win]寄騎V5のメールアドレスを削除
  • [Win]寄騎V5へ寄騎V4のブログアカウントをインポート
  • [Win]寄騎V5のブログアカウントを削除

 

 

寄騎V5の検証結果 

寄騎V4のアップデートとデータエクスポート

 

寄騎V5にデータを取り込む前にまず寄騎V4のアップデートをします。

アップデートするとデータエクスポートができます。

 

  • Windows
  • Mac

 

の共通事項で特に問題はありませんでした。

 

まず、Windowswで寄騎V4を起動します。

Yorikiv5004 01

 

ログイン後に「アプリケーションの更新」が通知されるので、
OKを押してアップデートします。 

Yorikiv5004 02

 

更新中です。

Yorikiv5004 03

 

Windows7の場合にIEを更新する旨
メッセージが出ます。

 

必要に応じてアップデートしてください。

 

Yorikiv5004 04

 

寄騎V4のアップデート後に、バージョンチェックをします。

トップ画面では、”Version 4.1.3.39”と表示されています。

Yorikiv5004 05

 

トップ画面のメニューから寄騎V5用にメールアドレスをエクスポートします。

 

ファイル→エクスポート→寄騎5メールアドレス・エクスポート

 

を選びます。

Yorikiv5004 06

 

データの書き出し場所を確認します。

私の場合は、Macで仮想環境のWidowsを使っているので、
こんな感じです。 

Yorikiv5004 07

 

トップ画面のメニューから寄騎V5用にメールアドレスをエクスポートします。

 

ファイル→エクスポート→寄騎5ブログデータ・エクスポート

 

を選びます。

Yorikiv5004 08

 

メールアドレスのときと同じようにデータの書き出し場所を確認します。

Yorikiv5004 09

 

これでデータエクスポートは完了です。

特に問題なく完了しました。

 

 

 

Mac版の検証 (メールアドレスとブログアカウント)

  • メールアドレスインポート NG
  • メールアドレス削除 NG
  • ブログアカウントインポート OK
  • ブログアカウント削除 OK

 

Mac版では、メールアドレスのデータがインポートがされませんでした

 

そのため、寄騎V5上でメールアドレスの削除などデータを更新できるかどうか
実施していません。

 

なお、ブログアカウントのデータインポートから削除など

特に問題ありませんでしたね。 

 

寄騎V5 Mac版検証手順

まず、Mac上で寄騎V5を起動します。

アイコンをクリックします。

Yorikiv5004 10 01

寄騎V5(Mac版)が立ち上がります。

 

メールアドレスとパスワードを入力して、

「ログイン」をクリックする。

Yorikiv5004 10

 

ログインできると、「ログイン完了」と表示されます。

Yorikiv5004 11

 

メールアドレス一覧の取り込み

 

ログイン後に、メールアドレス一覧のアイコンをクリックし、

右上の「ファイルからインポート」を選択します。

Yorikiv5004 12

 

選択画面が表示されるので、寄騎V4からエクスポートしたデータを選んで、

 

「開く」をクリックします。

Yorikiv5004 13

 

今回のメールアドレス一覧の検証では、エクスポートしたデータを読み込むことができませんでした。

Yorikiv5004 14

 

ブログアカウントの取り込み

次に、ブログ一覧のアイコンをクリックし、

右上の「ファイルからインポート」を選択します。

Yorikiv5004 15

 

選択画面が表示されるので、寄騎V4からエクスポートしたデータを選んで、

 

「開く」をクリックします。

Yorikiv5004 15 1

 

データを取り込む時に重複データのことを聞かれるので、

ここでは、「はい」を選択しておきましょう。

Yorikiv5004 16

 

データを書き出した後に、ブログ一覧が表示されます。

ブログデータの取り込みは、成功したようです。

Yorikiv5004 17

 

ブログデータの削除

データ取り込み後に、ブログデータを削除してみます。

赤いゴミ箱アンコンをクリックします。

Yorikiv5004 18

 

ブログを削除するか聞いてくるので、問題なければ

「はい、削除します。」

をクリックします。

Yorikiv5004 19

 

ブログ削除ができました。

寄騎V4からエクスポートしたデータがあるので、削除しても安心ですね。

なお、書き出して保存したメールアドレスやブログアカウントがない場合、

データの削除は慎重に行いましょう。

 

Yorikiv5004 20

 

以上、Mac版の寄騎V5の検証結果です。

 

 

Windows版の検証 (メールアドレスとブログアカウント)

 

  • メールアドレスインポート NG
  • メールアドレス削除 NG
  • ブログアカウントインポート OK だが一部NG
  • ブログアカウント削除 OK

 

Windows版では、Macと同じでメールアドレスのデータがインポートがされませんでした

そのため、同じく寄騎V5上でメールアドレスの削除などを実施していません。

 

また、ブログアカウントのデータインポートもちょっと不具合があります。

Macのように「重複データの保存」のメッセージが出て来ない状態で
データが取り込まれました。

 

また、このでーたが取り込まれた時に、見た目は何も動いていないので、

何度かインポートを繰り返してやってしまいました。

 

ログイン後に再度開いたら、何度かインポートしたデータが重複して

取り込まれた状態になっていましたね。

 

なお、ブログアカウントの削除は特に問題ありませんでした。 

 

寄騎V5 Windows版検証手順

 検証手順は、Mac版とほとんどいっしょです。

 

アイコンをクリックします。

Yorikiv5004 w01

 

寄騎V5(Windows版)が立ち上がります。

メールアドレスとパスワードを入力して、

「ログイン」をクリックする。

Yorikiv5004 w02

 

ログインできると、「ログイン完了」と表示されます。

Yorikiv5004 w03

 

メールアドレス一覧の取り込み

 

ログイン後に、メールアドレス一覧のアイコンをクリックし、

右上の「ファイルからインポート」を選択します。

Yorikiv5004 w04

 

選択画面が表示されるので、寄騎V4からエクスポートしたデータを選んで、

 

「開く」をクリックします。

Yorikiv5004 w05

 

Windows版でも、Mac版と同様に

 

今回のメールアドレス一覧の検証では、エクスポートしたデータを読み込むことができませんでした。

Yorikiv5004 w06

 

 

ブログアカウントの取り込み

 

次に、ブログ一覧のアイコンをクリックし、

右上の「ファイルからインポート」を選択します。

 

選択画面が表示されるので、寄騎V4からエクスポートしたデータを選んで、

 

「開く」をクリックします。

Yorikiv5004 w07

 

Windows版のブログデータの場合、

取り込む時に重複データのことを聞かれませんでした。

 

そのため、何回かトライしてみたが反応無し。

 

「フリーズ?」

 

と思ったのでログアウトして再ログインしたら、

 

こんな感じで↓、ブログ一覧が表示されました。

ブログデータの取り込みは、成功していましたが、

インポートを繰り返した結果、その回数分のブログデータが取り込まれていました。

Yorikiv5004 w08

 

データ取り込み後に、ブログデータを削除してみましたが、
ブログの削除は問題なくできるようです。

 

Windows版では、ブログデータの取り込み時に

重複データに関する確認画面が出てこないので、何回かインポートをしてしまうかもしれません。

取り込んだデータは、一つずつ削除する必要があるので手間がかかります。

 

一括削除機能がないのでやむおえないですね。

 

以上、Winodws版寄騎V5の検証結果です。

 

 

まとめ

寄騎V5のメールアドレスとブログアカウントのデータ取り込みでは、
下記に課題があるようです。

 

  • メールアドレス一覧の取り込み(Mac)
  • ブログ一覧データの取り込み(Mac,Windows共)

 

私の環境が問題であるかが不明なので
販売者の方に報告して対応したいと思います。 

 

 

 

あとがき 追加してもらいたい機能

 

以上、寄騎V5のデータインポート・エクスポート機能のモニタリングでした。

 

取り込み不具合が発生しましたが、

すぐに解消されるものと思います。

 

 今回のモニターで感じたことがいくつかありますね。

ぜひ、本体リリースのときには搭載してもらいたいものです。

 

  • ブログデータの一括削除機能

Windows版でブログデータを取り込んだ時に、
メッセージが出ないので何度かインポートをやってしまいました。

重複したデータが並んだので一括削除したかったのですが、

現時点では、一括データ削除機能がありません。 


  • データバックアップ機能

上記の一括削除機能を搭載してもらいたいですが、

保存データがない場合は、データが消失してしまうので

一括削除前にデータ保存機能があるといいですね。

 

ブログの一括削除機能は、今回のようにモニターのときには
「あったらいいな。」という機能です。

 

但し、実際の運用では、一括削除ができてしまうと危険ですね。

 

今まで、作ってきたものが消失しますから、一括削除機能が搭載されても、使用には注意が必要です。

 

本体リリースはちょっと先になりそうですが、

 

MacとWindowsの両方で寄騎V5を使用できるとなるとかなり便利ですね。

 

最近は、Macを利用する方も増えてますからね。

 

今後のリリースが楽しみです。

 

このブログでは、寄騎V5の

 

  • 画面ショット
  • 機能
  • 使い勝手

 

など、私が感じたら気づいたことを記事にしていきますね。

 

参考にしてくださいね。

 

今回は以上です。

 

 

 

 

 

 

タグ: 

カテゴリ:便利ツール  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

今、おすすめ!
あなたの経験・知識が商品になる!!
Eban Pagan
著者:エベン・ペーガン

「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」
このサイトから38人 の方に購入いただいてます。

感想・レビューはこちら!
サイト管理人プロフィール
goma

管理人:ごま

全く知識なし・技術なし・四十路のサラリーマン。英語圏を旅したいがために旅費を稼ぐためインターネットビジネスの世界に飛び込んだ。副業でブログアフィリエイトを開始

詳しいプロフィールはこちら

副業術カテゴリ
ごまのサイト
アーカイブ

ページの先頭へ