「N」タグの記事一覧

英語で、「(それで、)何かあった?」と言おう。

“What happened next?”は、「(それで、)何かあった?」と相手に伝える時に使います。
「今聞いたことはわかった。」「それで、その後は?」と続けて相手に尋ねる時に使うと良いですね。

英語で、「一杯欲しい。」と言おう。

“I need a drink.”は、「一杯欲しい。」と相手に飲みたい旨伝えます。
「あー、もー、一杯飲みたい。」みたいな時に言ってみよう。

英語で、「何も。。」と言おう。

“It’s nothing.”は、「何もない。」と相手に応える時に使いますね。
“No”だけだと愛想がないですね。だから、”No, it’s nothing.”と言ってあげればていねいですね。

英語で、「水が出ない。」と言おう。

“There is no water.”は、「物がない。」「動いていない。」という意味で使いますね。「お湯が出ない。」「水が出ない。」なんていうときによく使われます。

英語で、「ええ、少しも。」と言おう。

“No, not a bit.”は、「いいえ、少しもない。」「ちっともない。」という意味ですね。
よく使う状況としては、「疲れた?」「全然、疲れてないよ。」ですね。

英語で、「一度もないよ。」と言おう。

“No, never.”は、「ない、まったく。」が直訳ですね。
まったくやったことがない。一度もやったことがない。という時に使うといいですね。

英語で、「ステキな車ですね。」と言おう。

“You have a nice car.”は、もうそのまま。「いい車ですね。」=「ステキな車ですね。」という意味ですね。
相手の受け方はいい車でもステキな車でも褒められているのでうれしいはずです。

英語で、「ステキだね。」と言おう。

“You look nice.”は、直訳すると「いい感じだね。」という意味ですね。だから、「いい感じ」=「ステキだね。」という意味になるんですね。

英語で、「今はだめだね。」と言おう。

“Not right now.”「今はだめだね。」は、今はすぐにはできないけど、用が済んだあとならできるよ!といった感じの状況で使うといいですね。

英語で、「お会い出来て嬉しかったです。」と言おう。

  It was nice meeting you.お会い出来て嬉しかったです。 It was nice me・・・

サブコンテンツ

おすすめ無料レポート!

寝言も英語になる!!
1日15分で英語を話せるようにしよう。
簡単英会話の勘どころ
著者:合摩吉和(ごま)

「異国の地で英会話ができなくて孤独感を持っていた私が、1日15分の簡単な学習で12か月に日常会話ができて、寝言も英語で話すようになった方法」

こちらの無料レポートをダウンロードいただきました方は、 私、ごま(メールマガジン発行者)によってメールマガジン「簡単英会話の勘どころ」 に代理登録させていただきます。


*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

このページの先頭へ