「let’s」タグの記事一覧

英語で、「やめておきましょう。」と言おう。

“Let’s not.”は、
 
「やめておきましょう。」
と相手の提案に対して止めるように
助言する時に使いますね。

英語で、「もう終わりにしよう。」と言おう。

“Let’s finish up.”は、「もう終わりにしよう。」と相手に提案する時に使います。
“finish”は「終わった?」というときによく使いますね。

英語で、「みんなで楽しもう。」と言おう。

“Let’s enjoy ourselves.”は、「みんなで楽しもう。」と皆に提案する時に使います。
Let’s enjoy.は不特定な人に言いますが、今回の例文では、その場にいる人たちが対象になりますね。

英語で、「さあ、行きましょう。」と言おう。

“Let’s get going.”は、「さあ、行きましょう。」と相手に伝える時に使いますね。
あなたが知っている言葉としてはLet’s go!ですね。Shall we go?なども同じ意味です。

英語で、「キャッチボールをしよう。」と言おう。

“Let’s play catch.”は、「キャッチボールをしよう。」
という意味ですが、日本語とは随分と
言い方が異なりますね。

英語で、「写真を撮ろうよ。」と言おう。

  Let’s take a photo of us.写真を撮ろうよ。 Sure, come he・・・

英語で、「また、会おうね。」と言いたい。

Let’s get together again.また、会おうね。  Let’s do・・・

英語で、「飲みに行こう」と言いたい。

Let’s have a drink.飲みに行こう。 Sure. Let’s go!.いいよ。行こ・・・

英語で、「ひと休みしよう!」と言いたい。

Let’ take a break.ひと休みしよう。 Ya. Let’s eat this.うん。・・・

英語で、「ちょっと雑談しよう!」と言えるようにしよう!

今日の英会話はこんな感じ!! Let’s have a chat!ちょっと雑談しよう。 Sorry・・・

サブコンテンツ

おすすめ無料レポート!

寝言も英語になる!!
1日15分で英語を話せるようにしよう。
簡単英会話の勘どころ
著者:合摩吉和(ごま)

「異国の地で英会話ができなくて孤独感を持っていた私が、1日15分の簡単な学習で12か月に日常会話ができて、寝言も英語で話すようになった方法」

こちらの無料レポートをダウンロードいただきました方は、 私、ごま(メールマガジン発行者)によってメールマガジン「簡単英会話の勘どころ」 に代理登録させていただきます。


*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

このページの先頭へ