自信を持って英語を覚えて話せる方法

自信を持って英語を覚えて話せる方法


英語を聴くだけ?そんなのゼッタイ無理!
英会話をものにするための3つのステップ
さっぱりだ。

聴くだけで、
話せる。

というから、
聴いているのに

全然、
話せるようになってねぇー。

何が悪いかもわからねぇー。

やっぱり、このやり方も、

「ダメだ!!」

つまらん。
ムカつくわぁー。

今回の記事を
読むことで

あなたは、

多少、
発音がちがう
英語を話したとしても

自信を持って英語を

覚えて
話せる

ようになります。

“聴くだけ”で、

あなたの英語は、
ネイティブ並み

になります。

というから、
フトコロ痛めて

買って、
聴いてみたのに。

話すことはおろか
言ってることが
さっぱりわからない。

マニュアルと言ったって
音声で言っていることを

書き起こしているだけで
ちょっとイラストが入った

ただのテキスト。

詐欺教材だ!!

と、思ってましたよ。
当時の自分は。。

「英語を聴くって
基本じゃね~の?」

そう、
基本だよなぁ。

だったら、
あれだけ聴いてるのに

なぜ、
俺は話せないんだ?

英語を
聴いたあとに

自分で
ブツブツと
真似して言ってみると

けっこういい発音している
と思うけど、

でも話せない。

何でなんだよ。

「ムカつくなぁー。」

あなたもこんな経験ないですか?

合ってるかもしれないけど
自分ではわからなくて
確信が持てないから

今、一歩、
踏み込めない。

でもですよ。

話している相手から

「君の英語、
別に間違ってないよ。」

「ん、いい感じ!」

なんて言ってもらえたら
次からは

自信を持って
話せると思いませんか?

そうなんです。
自分ではわからない
からと言って

確認もせず

確信のないまま
話せない状態に
なっていることが

問題なんです。

自分の聴いていた英語を
自信をもって
話したいでしょ。

だって、

聴いていた
英語の発音は

ネイティブの
そのまんまの英語だし。

でもね、
自分の持ってるものが

合っているか
確信が無いときは

やっぱり、
話しだすことが
できないんです。

だったら、
どうやって確信を
持ったらいいのか?

すっげー簡単です。

自分でわからなかったら、

他人に聞いて
しまえばいいんです。

「何じゃ、そりゃ。。」

「他力本願か?」

「他人の力を借りるのか?」

本当は、
わからないことがあっても
自分で解決できたら
いいですよね。

ただ、
すべて自分で解決しよう
だなんて所詮ムリです。

あるレベルまで行けば
自分で何とかできる
でしょうけどね。

そんなときは、
カッコなんかつけずに

下手な英語を話す
自分をさらけ出して

聞いてしまえばいいんです。

たとえ、良い発音の英語じゃなくても

「なぁ~、俺の英語どうだ?」

Ohh,,ah. How about my English?
ハウ アバウト マイ イングリッシュ?

みたいに聞いてしまえばいいんです。

相手の説明がわからなかったら、

「もう一回。」

One more time, please.
ワン モア タイム プリーズ。

とか、速口だったら、

「ゆっくり言ってくれ。」

Speak slowly, please.
スピーク スローリー プリーズ。

とか、
聞けば自分のことが

合っているのか
間違っているのか

わかりますよ。

わからなかったら、

「もう一回。」とか
「ゆっくり。」とか

言ってしつこく聞けばいいんです。

そうすれば、

間違っていたところは、
何が悪かったかわかるし、

合っていたことは

「自分のやっていたことは合っていた。」

と確信が持てて、
すごい自信になるでしょ。

自分で自分の背中を
押せないんだったら

他人に背中を
押してもらえばいいんです。

ちなみに、

自分の英語は、
シンガポール訛りの
英語です。

でも、
これで通じると
確信しているから
話せるんです。

もちろん、
訛っているとか
言われると

けっこう
恥ずかしいですが、

話せたときの
うれしさのほうが

恥ずかしさに
勝りますね。

次の3つステップで

何もわからず
英語を話せなかった
「あなた」

から

確信を持って
堂々と英語を話せる
「あなた」

に変わります。

ステップ1 :

英文を見て、聴いて暗記する。

ステップ2 :

実際に暗記した英語を言ってみる。

ステップ3 :

自分の言ったことが合っているか確認する。

あなたが、

「詐欺教材だ!」

と思った

音声と書き起こしの
イラスト入りテキスト

は、実は、
英語を覚えるためには

とても
良いセット
なんです。

英語を
テキストで見て
暗記して、

音声で
聴いてみる。

そして、
覚えた英語を
確認する。

何度も言うけど、

自分でわからなかったら

友達でも
他人でも

いいので、
聞いて確認して
覚えていきましょう。

今すぐステップ1 の

英文を見て、聴いて暗記する。

をやってみましょう。

20160701

スポンサードリンク

One Response to “自信を持って英語を覚えて話せる方法”

  1. Mr WordPress より:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめ無料レポート!

寝言も英語になる!!
1日15分で英語を話せるようにしよう。
簡単英会話の勘どころ
著者:合摩吉和(ごま)

「異国の地で英会話ができなくて孤独感を持っていた私が、1日15分の簡単な学習で12か月に日常会話ができて、寝言も英語で話すようになった方法」

こちらの無料レポートをダウンロードいただきました方は、 私、ごま(メールマガジン発行者)によってメールマガジン「簡単英会話の勘どころ」 に代理登録させていただきます。


*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

このページの先頭へ