「ビジネスで使う一言英会話」の記事一覧

英語で、「お取り込み中、すみません。」と言おう。

“Sorry to interrupt.”は、直訳すると「お邪魔をして、すみません。」
という意味です。相手が何かをしている間に入り込むので「お取り込み中、すみません。」という意味になるんですね。

サブコンテンツ

おすすめ無料レポート!

寝言も英語になる!!
1日15分で英語を話せるようにしよう。
簡単英会話の勘どころ
著者:合摩吉和(ごま)

「異国の地で英会話ができなくて孤独感を持っていた私が、1日15分の簡単な学習で12か月に日常会話ができて、寝言も英語で話すようになった方法」

こちらの無料レポートをダウンロードいただきました方は、 私、ごま(メールマガジン発行者)によってメールマガジン「簡単英会話の勘どころ」 に代理登録させていただきます。


*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

このページの先頭へ