「so」タグの記事一覧

英語で、「もしあなたがそう言うのなら。」と言おう。

“If you say so.”は、
 
「もしあなたがそう言うのなら。」
と相手の同意する時に使いますね。

 
この言い方をするときは、

半分は異を唱えたいが、
残り半分は、同意してもいい状況ですね。

英語で、「(残念ながら)そうです。」と言おう。

“I’m afraid so.”は、
 
「(残念ながら)そうです。」
と相手のいに添えなかった結果を伝える時に使いますね。

英語で、「そう思わない?」と言おう。

“Don’t you think so?”は、
 
「そう思わない?」
と相手に確認する時に使います。

少していねいで、相手に寄り添った言い方ですかね。

英語で、「だから、そう言ったじゃない!」と言おう。

“I told you so.”は、
 
「言ったよね。」
を強調したい時に使いますね。

すでに伝えていることと、異なることを
返された場合に言ってあげましょう。

英語で、「そう?」と言おう。

“Is that so?”は、「そうなの?」と相手に聞き返す時や確認する時に使いますね。
日本語の「そう」と英語の“So”は発音と意味が同じです。だから、抵抗なく覚えられますね。

英語で、「そう思う。」と言おう。

Do you think this good?これいいと思う? I guess so.そう思う。    

英語で、「だから何?」と言おう。

  So what?だから何?。 Nothing.何でもない。     “So what?” ↓こちらが、音声ファイルです。  So_what-.mp3 ———・・・

英語で、「食べすぎないようにね。」と言おう。

  Do not eat so much.食べすぎないようにね。 I think so.そう思うよ。     “Do not eat so much.” ↓こちらが、音声ファイルです。  Do_n・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ