「how」タグの記事一覧

英語で、「どのくらい早く?」と言おう。

“How early?”は、
 

「どのくらい早く?」
と相手に尋ねるときに使いますね。
緊急度がわからない時、確認したいとに使いましょう。

英語で、「そんなことあるのか?」と言おう。

“How can that be?”は、
 
「そんなことあるのか?」
と相手の言ったことに対して疑問投げる時に使いますね。

相手の言ったことに対して「疑問」や「驚き」を言いましょう。

英語で、「どうすればいいの?」と言おう。

“How should I do?”は、「どうすればいいの?」と相手に尋ねる時に使います。
「いったい、どうしたらいいの?」みたいな気持ちの時に使うと良いですね。

英語で、「どうやるの?」と言おう。

“How to do?”は、「どうやるの?」と相手に尋ねる時に使います。  
初めて聞くこと・やることに対して“How to do?”と聞くと良いですね。

英語で、「一杯どう?。」と言おう。

“How about a drink?”は、「一杯どう?。」と相手に尋ねる時に使いますね。
相手が「飲みたい。」と言ってきたら、今度は、「何飲みたい?」と聞いてあげましょう。

英語で、「なんてかわいいの!」と言おう。

“How cute!”は、「あら、なんてかわいいの!」と、驚きや褒めたい時に使います。
ちなみに、「なんてかわいい犬なの」という場合は、What a cute dog!です。

英語で、「どうやったん?」と言おう。

How did you do?どうやったん? I don’t tell you. Secret.教えないよ。秘密。    

英語で、「どうして?」と言おう。

I don’t like it.俺、それ好きやない。 How come?どうして?    

英語で、「調子はどうよ?」と言おう。

How is it going?調子はどうよ? Everything is done well.すべて上手く行ってるよ。    

英語で、「クラークキーにはどのように行きますか?」と言おう。

  How do I get to Clarke Quay?クラークキーにはどのように行きますか? Please find River Vally road.リバーバレーロードを探してください。     “H・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ