「get」タグの記事一覧

英語で、「了解。」と言おう。

“Got it.”は、
 
「了解。」
と相手に自分の理解度を伝えます。
「的を射た。」というときに使いましょう。

英語で、「私は彼と気が合う。」と言おう。

“I get along with him.”は、
「私は彼と気が合う。」や
「彼とはウマが合う。」と言う時に使います。
“get”は何かを「得る」や
「〜になる」という意味でも使われますね。

英語で、「さあ、行きましょう。」と言おう。

“Let’s get going.”は、「さあ、行きましょう。」と相手に伝える時に使いますね。
あなたが知っている言葉としてはLet’s go!ですね。Shall we go?なども同じ意味です。

英語で、「起きる時間だよ。」と言おう。

“It’s time to get up.”は、「起きる時間だよ。」と相手に伝える時に使いますね。
Get upはgetを習った時、一番最初に覚えた言葉ではないでしょうか?

英語で、「この辺で失礼いたします。」と言おう。

  I’d better get going now.この辺で失礼いたします。 See you.で・・・

英語で、「良くなればいいんですが。」と言おう。

  I hope it will get better.良くなればいいんですが。 I hope so.そうです・・・

英語で、「クラークキーにはどのように行きますか?」と言おう。

  How do I get to Clarke Quay?クラークキーにはどのように行きますか? Pleas・・・

英語で、「もう行かなければ。」と言おう。

  I’ve got to go.もう行かなければ。 Really?そうなの?     &#822・・・

英語で、「わかる (わかった)。」とかっこいいスラングで言いたい。

  Do (Did) you understand?わかる? (わかった?) Yes. Get it  ( G・・・

英語で、「また、会おうね。」と言いたい。

Let’s get together again.また、会おうね。  Let’s do・・・

サブコンテンツ

おすすめ無料レポート!

寝言も英語になる!!
1日15分で英語を話せるようにしよう。
簡単英会話の勘どころ
著者:合摩吉和(ごま)

「異国の地で英会話ができなくて孤独感を持っていた私が、1日15分の簡単な学習で12か月に日常会話ができて、寝言も英語で話すようになった方法」

こちらの無料レポートをダウンロードいただきました方は、 私、ごま(メールマガジン発行者)によってメールマガジン「簡単英会話の勘どころ」 に代理登録させていただきます。


*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

このページの先頭へ