「D」タグの記事一覧

英語で、「いつにするか決めてください。」と言おう。

“You decide when.”は、「いつにするか決めてください。」と相手に伝える時に使いますね。
相手に予定などを決めて欲しい時に使いましょう。

英語で、「期限はいつ?」と言おう。

“When is this due?”は、「この期限はいつ?」と聞くものです。
This の部分を変えるといろいろな期限を聞くことがでかます。

英語で、「食事を楽しんでね。 」と言おう。

“Enjoy your dinner.”は、よくウェイターなどが食事を運んできた時に言う言葉ですね。日本語で言うと、「どうぞ、ごゆっくりと。」の意味も含みますね。

英語で、「私は何てことをしてしまったんだ。 」と言おう。

“What on earth I have done!”は、直訳すると「地球上の何をやっているんだ。」ですね。でもこれだとわけわからないですね。
このWhat on earthは驚きや怒りなどを表現する時に使いますね。

英語で、「確かにそうだ。」と言おう。

“No doubt.”は、「疑いがない。」と言う意味ですね。
TrueやSureなどは「確かに合っている。」というときに使いますね。疑う余地がないときにNo doubtを使うといいですね。

英語で、「連絡くださいね。」と言おう。

“Drop me a line.”は、直訳すると「一文私に落としてね。」
だから、一報いれる、すなわち「連絡してね。」となるんですね。

英語で、「お前が決めな。」と言おう。

Which one should i buy?どれを買ったら良いの? You decide.お前が決めな。    

英語で、「どうやったん?」と言おう。

How did you do?どうやったん? I don’t tell you. Secret.教えないよ。秘密。    

英語で、「私にお構いなく。」と言おう。

  Don’t mind me.私にお構いなく。 Yes, sir.わかりました。    

英語で、「ほどほどにね。」と言おう。

  Don’t work too hard.おほどほどにね。 Thank you for advice.アドバイスありがとう。    

サブコンテンツ

このページの先頭へ