英語で、「彼はここにいないよ。」と伝えたい。

まず今日の英会話を音声で聞いてみよう! 

He is no longer here.
彼は、ここにいないよ。

Do you know where he is?
彼はどこか知ってる?

 

 

“He is no longer here.”

↓こちらが、音声ファイルです。

He_is_no_longer_here.mp3 


—————————–

ブログランキングに参加してます。
応援してもらえると、励みになります。 

 —————————–

英語で、「彼はここにいないよ。」
と伝えたい。
 

シンガポールで覚えた英会話 

こんな言い方だ。覚えよう!
   

今日の英会話はこんな感じ!!

—————————–
“He is no longer here.”
(ヒーイズ ノーロンガー 匕ア)
彼は、ここにいないよ。
 
“Do you know where he is?”
(ドゥユノウ ウェア 匕ー イズ)
彼はどこか知ってる?
—————————–

 
 
どうも、 シンガポールを旅したい
ならごまに聞け!
アジア英語マイスター”ごま”です。
 
 
今日の記事を読むとあなたは英語で
「彼はここにいないよ。」
と伝えることができます。

 
 
準備はいいかい??
Are you ready?
 
OK!
 
では、行きましょう!!
Here we go !!
 
 
「彼は、もうここにいないよ。」
「何処かに言ってしまったみたいだ」

 
と、言う感じを込めて言いたい。
 
簡単です。覚えましょう!!
 
 

覚えるための3ステップ

次の3ステップで、あなたは英語で
「彼はここにいないよ。」
と伝えることができます。
 
 

ステップ1:英文を書き出す。 

 
「何か飲み物はいかがですか?」
「ビールください。」
の文を書き出す。
 
“He is no longer here.”
(ヒーイズ ノーロンガー 匕ア)
彼は、ここにいないよ。

 

ステップ2:暗唱しよう。

 
暗唱しよう。
 
発音を正確に覚えたい場合、
音声を聞いて繰り返す。
  
“He is no longer here.”
(ヒーイズ ノーロンガー 匕ア) 
 

ステップ3 : 実際に発音してみる。

 
実際に声に出して発音してみよう。
 
 

あとがき

今回の例文では、

“He is not here.”

でもいいのではないか。
 
と思いますね。それも正解です。
 
ただし、「以前はここにいたけど、
今は、にここにいないよ。」
みたいに言いたいときに使うといい
ですね。
 
この際なので、2つ覚えてしまいま
しょう。

 

今すぐ、ステップ1をやろう!

 
「彼はここにいないよ。」
の文を書き出す。
 
からやってみよう!!
 
 
このサイトで聴いてみよう。 
 
音声をこのブログに載せているので
練習に使ってくださいね。
 
 
今日の例文は、最新記事に載ってるよ!
http://yume-koubo.net/englisheasy/no-longer/
 
いいね!・シェアしていただけますと、
励みになります。
 
 
Let’s challenge!!
 
では。
See you next time!!

 

今回の英会話が、お役に立てたら
応援ポチッと↓いただけるとうれしいです。

20161101 01 

スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ