「聞いたり尋ねる」の記事一覧

英語で、「どれ?」と言おう。

“Which one?”は、
 
「どれ?」
と相手に尋ねるときに使いますね。
選択肢が2つ以上ある場合に使うと良いですね。

英語で、「スキャナはどの階にありますか?」と言おう。

“What floor is scanner on?”は、「スキャナはどの階にありますか?」と物の所在を確認する時に使います。
この話し方がわかると、いろいろと分からないことを聞くことができます。

英語で、「どうすればいいの?」と言おう。

“How should I do?”は、「どうすればいいの?」と相手に尋ねる時に使います。
「いったい、どうしたらいいの?」みたいな気持ちの時に使うと良いですね。

英語で、「どうやるの?」と言おう。

“How to do?”は、「どうやるの?」と相手に尋ねる時に使います。  
初めて聞くこと・やることに対して“How to do?”と聞くと良いですね。

英語で、「私のことをどう思う?」と言おう。

“What do you think of me?”は、「私のことをどう思う?」と自分のことをどんな風に思っているのか確認する時に使います。
“think of xx”は「xxのことを思う。」と決まり文句なのでそっくりそのまま覚えましょう。

英語で、「具合悪そうだね。」と言おう。

「具合悪そうだね。」と相手に聞く時に使います。
相手の体調が悪いそうに感じた時、さり気なく聞いてあげましょう。

英語で、「どうかしたの?」と言おう。

“What’s wrong with you?”は、「どうかしたの?」と相手に尋ねる時に使います。
「何か、マズいことあったの?」みたいに聞く感じですね。

英語で、「期限はいつ?」と言おう。

“When is this due?”は、「この期限はいつ?」と聞くものです。
This の部分を変えるといろいろな期限を聞くことがでかます。

英語で、「医者を呼びますか?」と言おう。

  Do you need a doctor?医者を呼びますか? Yes, I do.そうしてください。     “Do you need a doctor?” ↓こちらが、音声ファイルです。  ・・・

英語で、「最近、やせた?」と言おう。

  Are you losing weight?最近、やせた? Really?えっ、ホント?     “Are you losing weight?” ↓こちらが、音声ファイルです。  Are_y・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ